2017年01月01日

【キッチンのコンロ】「IHコンロ」が最新?けどガスのタイプもいい

キッチンのコンロが、このようなタイプでした。
引っ越し前の賃貸物件では、こちらのコンロ
お湯を沸かしていましたが。

0101.jpg


こちらは、ガスのタイプでないです。

「IH」のキッチンコンロになります。

そうそう、その前は、ガスのタイプで
普通のお鍋使っていましたが

なんと、「IH」のキッチンコンロでは
普通のお鍋や、フライパンなどが過熱されない

使う事が出来ないという事が

初めて実戦で分かった感じです。

「IH」対応と書かれた、お鍋やフライパンでないと

温かくならない、熱くならないという事です。

キッチンコンロが、ガスでない、火力が見えるタイプでないとなると

「IH」のコンロとか
あとは「電気コンロ」

ちょっと違い良く分からなかったけど

実際に「IH」のコンロの賃貸の部屋で過ごしてみると

もう、「IH」のコンロがほぼ使われているのでは?
ガスのタイプでないキッチンでは。

安全性的に、「IH」のコンロと
「電気コンロ」比べると

「IH」のコンロを使っていた感じでは

「IH」のコンロを使った後で
「電気コンロ」使うの怖そうな感じ。

やっぱり、キッチンのコンロ的には
進化的に考えると
・ガスのコンロ
・電気コンロ
・IHコンロ

この順で進化というか、発展してきているような感じが・・・

「IH」コンロ対応のお鍋などを買ったら
そのまま、ガスでも普通に使えるみたいでした。

その逆は、えーと、普通のお鍋などは
「IH」コンロでは使えない・・・・

posted by ZenFone 2 Laserカメラ at 04:45 | 部屋の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事