2017年01月15日

【ご飯メインのお店】米屋のおにぎり屋「菊太屋米穀店」でおにぎり

デパ地下で、おにぎりの3個入り買ってみました。
「米屋のおにぎり屋」の「菊太屋米穀店」というお店になります。

何度も、デパ地下に行ったときに
こちらのお店のおにぎり買っています。

米屋のおにぎり屋」という事で
ごはん、お米がメインになっている感じ

0115_gohan3.jpg


おにぎりの3個パックでは
昆布、梅、鮭の3つです。

デパ地下といえば、やっぱり
日頃の買い物しているお店より高い

けど上質な?良い品物が置いているって感じですが

その点からも
「米屋のおにぎり屋」の「菊太屋米穀店」

お値段の点では、ちょっと違うみたい?
今までのデパ地下の惣菜店などとは

「米屋のおにぎり屋」の「菊太屋米穀店」で今回買った
おにぎりの3個パックが
600円

もう少し分かりやすい事になると
お弁当になるかと思います。

「米屋のおにぎり屋」の「菊太屋米穀店」のお弁当メニュー
「だし巻き弁当」のお値段が、700円

お値段意外にも、こちらのお店のお弁当では
お米、ご飯がメインになっているのが際立っています。

お弁当のおにぎりが
具が入っていない、白ごまの振ったおにぎり
あとは、メインの食材、おかずが一品

「だし巻き弁当」だと
おにぎりが、2つに
だし巻き玉子

あとは「鮭弁当」だと
おにぎりが、3つに
焼き鮭

本当にご飯、お米に自信があるからこそ
ここまで、ご飯をメインにできるんだなって

その点から?お値段も
デパ地下のお弁当、総菜などから考えると
安い目?節約できる感じのお店になっているのかなって。

ちょっとシンプルすぎるって?感じるほど
ご飯、お米をメインに扱っているお店になります。

「米屋のおにぎり屋」という事で
コンセプト通りになっているようですね。
posted by ZenFone 2 Laserカメラ at 04:00 | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事